ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

2013年度

2013年12月25日

デンマーク王国領グリーンランド島北東部海域における探鉱鉱区権益の取得について

各 位

 

   当社(社長:平井 茂雄)が出資するグリーンランド石油開発株式会社(以下「グリーンペックス」という。)は、このたび実施されたデンマーク王国領グリーンランド島北東部海域カヌマスエリア内探鉱鉱区の入札において、シェブロン社およびロイヤル・ダッチ・シェル社と共同でブロック9鉱区およびブロック14鉱区を取得し、グリーンランド産業鉱物省との間でそれぞれライセンス契約を締結しましたので、お知らせいたします。

   今回取得した2つの探鉱鉱区は、グリーンランド島の北東部沖合約60~200㎞のカヌマスエリア内に位置しており、水深は150~450mです。同エリアは、これまで石油・天然ガス採掘目的のための試掘作業が行われていないフロンティアエリアであり、大規模な石油・天然ガスの賦存が期待されるとして、近年、世界の石油開発各社の注目を集めている地域です。

   今後、グリーンペックスは、地震探鉱データ収録等の探鉱作業を通じて、石油・天然ガス鉱床の存在を調査してまいります。

   当社は、石油・天然ガス開発事業の着実な拡大のため、今後もフロンティアエリアを含む有望地域での新規鉱区の獲得に向け、一層の努力を続けてまいります。

   なお、グリーンペックスが推進する石油・天然ガスの探鉱事業は、独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の出資対象事業として採択されております。

 

1.鉱区の位置

 

2.鉱区の概要

ライセンス名 2013/45ライセンス
(ブロック9鉱区)
2013/46ライセンス
(ブロック14鉱区)
鉱区面積 約2,220 km2 約2,634 km2
水深 150~450m
鉱区位置 グリーンランド島の北東部沖合60~200㎞
権益比率
グリーンランド石油開発(株) : 29.1667%
シェブロン社(オペレーター) : 29.1667%
ロイヤル・ダッチ・シェル社 : 29.1667%
ヌナオイル社(グリーンランド国営石油) : 12.5000%

 

3.グリーンランド石油開発株式会社の概要(2013年11月30日現在)

本社所在地 東京都港区赤坂五丁目3番1号
代表者名 代表取締役社長 北村 俊昭
設立年月日 2011年5月23日
資本金 5億7,864万4,000円
株主構成 JOGMEC:59.39%、国際石油開発帝石(株):23.51%、JX日鉱日石開発(株):9.00%、
石油資源開発(株):6.58%、三井石油開発(株):1.52%

 

以 上