ページ内移動用のリンクです


CSR

社長メッセージ

環境・安全への配慮を欠かさず、社会の一員として石油・天然ガス資源を開発します。

JX石油開発グループは石油・天然ガスの探鉱・開発事業をグローバルに展開しています。特にベトナム、マレーシアではオペレーター(操業主体)として事業を主導しています。また米国においては、火力発電所から大気中へ排出された温暖化ガス(CO2)を油田に圧入して、原油の増産とCO2排出量の削減を同時に達成するCO2-EOR事業に取り組んでいます。
私たちは社会から信頼される良き企業市民として、こうした日々の事業活動を通じ、企業価値の向上を図ると共に、HSE(労働衛生・安全・環境)およびコンプライアンスを最優先に、社会の発展と活力ある未来づくりに貢献していきます。

代表取締役社長 細井 裕嗣