ページ内移動用のリンクです


CSR

次世代育成支援への取り組み

当社は、従業員の仕事と子育ての両立を図ることを目的とした雇用環境の整備を進めています。

次世代育成支援対策推進法に基づき、2015年4月に新たな一般事業主行動計画を策定しました。

引き続き、この計画に沿って、従業員が働きながら安心して妊娠や出産、育児に取り組める人事制度や職場環境の整備に取り組んでまいります。

JX石油開発株式会社「一般事業主行動計画」(第4回)

期間:2015年4月1日~2020年3月31日

目標1:【男女ともに安心して妊娠・出産・育児ができる人事制度の整備】

従業員が安心して妊娠・出産というライフイベントに臨み、男女ともに育児と仕事をいきいきと両立できる人事制度を整備する。

<対策>

  • 当社従業員の実態に応じた新たな施策の検討・整備を2015年4月以降も継続する。
    • 女性海外駐在員が妊娠・出産に臨む場合の制度
    • 男性従業員が配偶者の妊娠・出産をサポートするための制度
    • 育児期間に柔軟な勤務形態で働ける制度
    • キャリアを継続しながら配偶者とともに育児ができる制度
    • 共働き世帯の子育て環境に配慮した制度 等
  • 規程類を制定・改定した場合は、制定・改定後に社内に周知する。

目標2:【妊娠・出産・育児をあたたかく見守る職場環境づくり】

周囲の協力が必要不可欠な妊娠・出産・育児というライフイベントに、従業員が安心して働きながら、積極的に臨めるような職場環境を整備する。

<対策>

  • 妊娠・出産・育児関連制度を利用しやすい環境を整備する。
    • 制度周知の徹底(人事部掲示板の見直し含む)
    • 役員・従業員の理解促進
    • 長時間勤務の解消
  • 上長と休業者が共有すべき項目を整理し、周知を行う。

※ 第1~3回行動計画については2015年3月までに実施済み。